ツバサ・クロニクル 第24話

第24話 「死闘のヤイバ」 

明かされる桜都国の秘密。 桜都国クライマックスへ~

星史郎に敗れ消えていく小狼。望んでいっしょに消滅するサクラ・・・

「これで僕を邪魔する者はいない」
小狼の消滅を見届けた星史郎は、無数の鬼児を開放。その中にはNO.3のイの3の鬼児までいた。
猫の目に残っていた黒鋼は、鬼児の気配に『蒼氷』を抜刀。
襲いくるイの3も返り討ち!
黒鋼に気付いた星史郎は、さらなる力を解放。消えていく桜都国・・・

消滅したと思われた小狼たちが目覚めたのはカプセル・『夢卵』の中だった。
そこには先に消えたファイもいた。目覚めた場所は、エドニス国のフェアリーパークだった。
桜都国は、アトラクションの仮装現実世界だったのだ。
入った時の記憶が無かったのは、アトラクションに入るとき記憶を消されるから。

だが、星史郎の手にしたサクラの羽根が仮装現実を現実にしつつあった。
フェアリーパークに現実化する星史郎と黒鋼、竜王たち。



「世界がどうなろうが知ったことか。俺は俺のやりたいようにやるだけだ!」
星史郎と対決する黒鋼。星史郎もメガネの本気モード(?)。

小狼と合流した竜王たちだが、現実のこの世界では戦えば本当に死ぬことになることに怖気づく。
それでも小狼はサクラの羽根を取り戻すため、星史郎との対決を決意。サクラに見送られ決戦の場に・・・

互いの本気の力で戦う星史郎と黒鋼。
黒鋼は呪によって戦うほどに強さを失うことすら厭わない。
二人の対決を止めたのはモコナを通した侑子の力だった。
戦闘を止めた星史郎は、ついにイの一の鬼児を呼び出す・・・

「さあ、出てきて下さい。永遠の命を司る者よ」

その声に答え現れたのは、織葉だった・・・

黒鋼と星史郎さんの対決がよかったですね!
桜都国のゲームを作ったは、千歳さんでした。だから、すももとかがNPCで出てたのか(笑)
次回は、ついに小狼が緋炎を仕様するようです。そして、昴流くんも登場!? 早くつづきが見たい!!(笑)
[PR]

by seraid | 2005-10-04 23:53 | ツバサ・クロニクル(第1期)

<< 魔法少女リリカルなのはA’s #1 交響詩篇エウレカセブン 第24話 >>