機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-43

PHASE-43 「反撃の声」 

本当に守りたかったのものは何か・・・
アスランの問いにシンの瞳が惑う。
そして、真実の歌姫の声が響く時、議長のシナリオに破綻が生じる。
偽りの戦いへの反撃の一声が・・・

怪我を押してジャスティスで出るアスラン。
止めようとするAAクルーにアスランの好きにさせてと言うラクス。

ドム隊の活躍などで地上の戦況は、オーブに有利に向かいはじめる。
だが、ジブリールの行方は杳として掴めない。

シンのデスティニーと激しく戦うキラのフリーダム。
レイもレジェンドでキラに襲いかかる。
キラは、レジェンドの戦い方に前大戦最後のプロヴィデンスとの戦いを思い出す。
シンとレイのコンビネーションに窮地に陥るキラ。

その危機をアスランのジャスティスが救う。



「思い出せ、シン! お前は本当は何が欲しかったんだ!?」

戦いを終らすためにロゴスを倒す。そのためにオーブも討つ。それが本当に望んだことなのか問うアスラン。
自らの手で落したはずのアスランの登場に惑乱するシン。
望んだのは、大切な人を守ること・・・。守れなかったステラのことを思うシン。
シンが冷静さを失ったことに苛立ちアスランを攻撃するレイ。
割りこんできたレイを、キラが引き受けて戦う。
アスランは、オーブを討つなとシンを必死に説得するが、その声は届かない。

命令といえ仲間だったアスランを落した罪悪・・・。ステラを守れなかった悔恨・・・。
心弱くては、何も守れない・・・レイの言葉がよみがえる。
感情が激発しSEEDが発現するシン。アスランもSEEDを発動して応戦する。

激しく戦うAAとミネルバ。
スカイグラスパーで果敢にミネルバを攻撃したネオは、被弾してAAに着艦。
かつて同じようにAAに着艦した記憶を思い出す。
AAは、海中に潜航して反撃にでる。
潜航できないミネルバを追い払ったAAは、ザフトの海中艦隊を撃破する。

混戦の中、ジブリールはセイランの用意したシャトルで脱出を計る。
撃墜にでるオーブのムラサメ隊、ルナマリアもインパルスで出る。
決死の追撃も虚しくシャトルは虚空に消える・・・

目的のジブリールに逃げられ、旗艦もAAに撃沈。戦況不利と見たタリアは撤退命令を出す。
シンとレイもアスランたちとの戦いを止め撤退する。
張り詰めた気が抜けて落ちかけるアスランをキラが救う。
アスランが無理な出撃に傷が開き多量に出血していた。ムチャしすぎ・・・

ザフトの猛攻を退けたといえ被害著しいオーブ。
戦闘を終えたAAで、ネオは無いはずのマリューの記憶から出ていけなかったと告白する。

「ここにいていいか?あんたの側に」

カガリは、ザフトのオーブ侵攻に関して声明を出す。
が、途中、ラクス(偽)=ミーアの放送が割りこみ、ジブリールを匿ったオーブを非難する。
戦争を望むブルーコスモス・・・ロゴスの存在は許せないと。

この放送を見た本物のラクスは、迷いを捨て決意する。

「その方の姿に惑わされないでください・・・。
わたくしは、ラクス・クラインです」

オーブからの本物のラクスの声明に驚く議長。
議長のシナリオの破綻の始まり・・・。
真実の歌姫の発した、反撃の第一声。

・・・ユウナってアレで死んだの?嫌いのキャラだけどあんまりな気がします・・・
やっとムウも記憶が戻ってきたようです^^
今日、SWⅢを見たので、アスランの説得を聞かないシンの姿が、アナキンに見えた・・・(滝あせ)大事なものを守るために力を欲したものに待つ運命とか思ってしまいます;;

ラスト、ラクスVSミーアの対決ってとこでつづきましたね。
焦る議長・・・て言うか、本物の登場でニセモノがバレること考えなかったのかと^^;

おお!? ついにハイネ隊が、次回登場!? 忘れられてなかったんですね^^;
それより今回もセイリフなしだったイザーク&ディアッカの活躍がありそうなのが期待です!!
[PR]

by seraid | 2005-08-13 23:54 | ガンダムSEED

<< エレメンタルジェレイド 第十九唱 創聖のアクエリオン 第19話 >>