<   2005年 03月 ( 59 )   > この月の画像一覧

魔法先生ネギま! 第13話

第13話 「XIII時間目 Tamdiu discendum est, quamdiu vivas(たくさん勉強できるのは、生きている間だけである)」

そういえば、ハリポタ1作目でも試験発表シーンありましたね^^;

アスナたちは、地下図書室で勉強を始め試験に備える。
が、試験当日またもゴーレム出現。アスナたちといっしょに落ちていたのだ。
そして、その手には魔法の本が。
魔法の本を奪って逃げるが、地上行きエレベーターが重量オーバーに。
重量軽減に服を脱ぐがだめ^^;

「生徒を守るんだ!たとえ魔法が使えなくても。僕は先生なんだから」
ネギは一人降りてゴーレムと戦おうとする。
それを止めるアスナ。
「なんのためにこんな危ないとこまで来たと思ってんのよ?あんたがいなきゃ意味ないでしょ!最下位脱出できても意味ないでしょ!」
魔法の本を捨てなんとか脱出する。

遅刻しながらも試験を受けるアスナたち。
そして、結果発表・・・2-Aは最下位・・・

「修行はダメだったけど・・・みんな頑張ってくれて嬉しかったな」
学園に礼をして去るネギ。

アスナが駅でネギを引きとめる。
さらに、本屋ちゃんが、クラスのみんなが引きとめに来る。
そこに来る学園長。遅刻組の得点が加算されていなかったと言う。
その結果、2-Aは学年2位!ネギは学園に残れることに。
魔法の本を持ってこんなものに頼ってもダメと言う学園長。すべてはみんながガンバッタから。
図書館島のことを学園長が知っていたことを知るネギ。

「とりあえず、2学期もよろしくね」
2-A生徒に胴上げされるネギ。よかったね~
[PR]

by seraid | 2005-03-31 23:29 | 魔法先生ネギま!

スターシップ・オペレーターズ SE:13(終)

SE:13 「モーメント・オブ・トゥルース」 

「アマテラス最大の武器は、視聴者の目よ!」

地球連合の介入で助かったアマテラスだが・・・
連合艦隊は、王国のコンキスタドールを予告なしに砲撃する。
連合は王国との密約を反故にし、「亡命国家アマテラスの要請」を大義名分としてヘンリエッタ星域を開放の名のもと制圧するつもりなのだ。

王国でもイザベルが連行され、地球と密約したヘルマンも裏切られ撃たれる。
スターシップ・チャンネルも占拠され、アマテラスには投降勧告がでる。
連合が流す捏造映像。

このままでは、事情を知りすぎたアマテラス・クルーは処分される。
王国と同じくヘンリエッタを支配しようとする連合に屈するわけにいかない・・・
シノンは最後の秘策にでる。
アマテラスが攻撃される映像を流し、連合の暴虐を視聴者に訴えるのだ。

視聴者の目、それがアマテラス最大の武器(以下詳細)
[PR]

by seraid | 2005-03-31 23:28 | スターシップ・オペレーターズ

まほらば 第12話

第12話 「夏だ!水着だ!海水浴だ!」 

あまりの暑さに海に行くことになった鳴滝荘ご一行。
・・・隆士の着てるシャツの文字、水陸両用って・・・。

水着をきてると言え着替える梢たちに赤くなる隆士(笑)
泳げない隆士は、梢から白鳥の頭つき浮き輪を借ります(爆)
白鳥だけに「はくちょう」^^;

波にさらわれる黒崎親子。波たかすぎ^^;
お約束のスイカ割り。まわされすぎて目を回す朝美。
珠実が綺麗にスイカを人数分に斬る。おサムライですか?(笑)

行く時にもよった岬で夕日を見る梢と隆士。
「みんなと出会えて本当によかったです」
梢が言う。

すごくフツウな話でした(笑)
シリーズで1話は夏の海の話があるのは、お約束ってことですか。
[PR]

by seraid | 2005-03-31 00:15 | まほらば

テニプリ最終回SP&後番組アイシールド21

後番組がアイシールド21なのは聞いてましたが、
蛭魔の声がロンブー・田村なのが不安ですね^^; 役者以外が声あてるのはあんまり・・・
原作は面白いので1話は見る予定です^^;

で、ついに最終回のテニプリ。
ファイナルは、リョーマvs手塚。

光ったり、ハリケーンがでたり、背景が宇宙だたり、岩石が飛んだり、ビームがでたりで・・・
もうタイヘンです!(^^; もうほんとテニスじゃないです・・・(もともとって話もありますが)
今回で終りでよかったかもしれませんね^^;
このまま試合がエスカレートすれば、地球が壊れます(笑)
で、最後は宇宙人とでも試合しないといけないような(マテ

最後にリョーマが先輩たちの技をだしなから、一人一人にありがとうっていってエンディングでした。
・・・でも、リョーマは泣くようなキャラじゃないと思います^^;

まぁ、いろいろと楽しめた作品でした^^ さよなら、王子さま。
そして、次回から、こんにちは魔王(蛭魔)(笑)
[PR]

by seraid | 2005-03-30 21:39 | (~2006春までのアニメ)

舞-HiME 第25話

第25話 「運命の刻へ」 

空にそびえる巨大な姫星・・・。
最後に残るHIMEは・・・?
ラストまであと2回! 今回も感想長いです^^;

風華を去る千絵とあおいを見送る舞衣。
「明日でみんな終るから、そしたらまた・・・」

母・玖我博士が死んだ崖で話す迫水となつき。
自分の中にある母を信じると言うなつき。

「多分、人は大切なものがあるから、それが本当に大切だから、迷ったり間違えたりする。
なら、私は恋なんかしたくない・・・」
自分への恋ゆえに暴走した静留。
「でも、たぶん、それがあるから、人は生きていけるんですよ」
迫水は言う。

だれもいなくなった教室で、学校が楽しかったという舞衣。
なつきは学校はニガテだったと言う。だけどこれからは、精一杯楽しもうという。

舞衣の部屋に帰り、特性ラーメンを美味いというなつき。
同じころ命もラーメンを食べるが、やっぱり美味しくないと涙する。

戦いのとき流した命の涙のことを考える舞衣。
「きっと明日、会えるよね。たとえ、戦うしかないとしても」

そして、決戦の日が来る(以下詳細≫)
[PR]

by seraid | 2005-03-30 20:51 | 舞-HiME

焼きたて!!ジャぱん 第24話

第24話 「空飛ぶマイスター!!勝つのはどっち!?」

1時間スペシャル後半。
ついにマイスターのリアクションが!アフロブラザーもあります(笑)

アフロで登場の河内が誰かわからない月乃^^; かわりすぎですね(笑)
だれもアフロにする恐ろしい教会と恐れる。

洗った1枚目の生地をそのままに新しく2枚目をつくる和馬。
和馬が失敗と思い余裕の冠だが、和馬の生地は冠より餅のように伸びる!
そのモチモチの秘密は、1枚目と解説っするアフロブラザー・松田&河内(月乃命名^^)

決勝審査はマイスターの特権。羨ましそうな黒柳。
リアクションに注目するアフロ河内おもしろすぎ・・・アフロが・・・
マイスターの冠のパンのリアクションが普通だと怒る河内。
が、よく見ると仮面から孔雀の羽がっっっ!!?
きも~と河内。アフロもヘンという月乃はアフロブラザーにムギュっ挟まれる(笑)
今回は月乃がつっこみ役?
マイスターは仮面から出す羽の種類で採点するらしい・・・仮面の中どうなてるのかな・・・

孔雀は満点。和馬はそれ以上が出せるのか?

そして、和馬のパンを食べたマイスターはまた孔雀!?
と思ったら光りだして、空を飛び始めたYO!?(爆)
中の鳥は本物だし(更爆) 追いまわされる河内^^;
審査結果は和馬の勝ち!仮面から次々でる鳥(あはは・・・^^;)

1個目の洗った生地で残ったパイタルグルテンが、和馬の美味さの秘密。
負けた冠に、パン職人には知識だけでなく、常識を覆す夢と情熱が必要だと語る黒柳。
(でも、仮面に生きた鳥をいれるのはどうかと^^;)

河内や観客から胴上げされる和馬! 和馬優勝!!
[PR]

by seraid | 2005-03-30 19:50 | 焼きたて!!ジャぱん

焼きたて!!ジャぱん 第23話

第23話 「モチモチ対決!!東和馬VS冠茂!」

1時間スペシャル前半。

あやしい教会で、ヘンなシスターに懺悔する河内。
懺悔させておいて怒るシスター^^; 河内が会いに来た神父はすでに亡くなっていた。

ベターライトをなくした和馬。でも、板は2枚目。1枚目の時も44号ばかりで飽きられた。
どんな美味いものでも飽きる。新しいパンを工夫して勝負すると前向き。
ジャぱん60号はモチモチぱん。
決勝前、ベターライトを壊したのが雪乃とバラす冠。雪乃にいやいや従ってるとも発言。
雪乃は冠の裏切らないように研究所に爆弾をしかけたと脅す。

冠は水深200mの海洋深層水を使ったパンオリスティック。
そして、パン生地を水で洗う和馬!?
44号目当てだった観客は大ブーイング。
だが、和馬は静かにパン生地を洗いつづける・・・
・・・むしろタイヘンなのはアフロになった河内!!(うあ・・・^^;

後半につづく^^
[PR]

by seraid | 2005-03-30 19:48 | 焼きたて!!ジャぱん

BLEACH 第25話

第25話 「巨大砲弾で中央突破?」 

いよいよ砲弾で瀞霊廷に突入です。
とりあえず、夜一さんのシッポがツボでした(笑)
一護が寝ぼけてギュットしたら、よく曲がる歯ブラシ(一護命名)みたいに(爆)

岩鷲の死神嫌いの理由。
天才的な死神の才能を持っていた岩鷲の兄が、裏切られて死んだらしい。
だが、兄は死神を恨んではいなかった。
その理由を知るために一護についていくと言う岩鷲。

空鶴によって撃ち出される一護たち。
さらに第2の口上でコントロールしないといけない。
・・・?あの砲弾ってすごく飛ぶの遅いのかな?(^^; 言い争うヒマがあるのね。

一護たちの進入に動き出す死神たち。
惣右介はギンに勝手は許さないと釘をさします。
シールドを突破した一護たちは、砲弾が割れて4グループに分かれてしまう。

予告?の恋次、最近キャラ変りすぎ(笑)
死神図鑑は八番隊隊長・京楽春水。プリティな胸元?、、、

今回は死神たちもいろいろ出てきたし、次からの死神との戦いが楽しみです^^
[PR]

by seraid | 2005-03-30 19:33 | BLEACH

スクールランブル #26(終)

#26 「突然の「さよなら」…迷い込んだラビリンス…あなたはだれ?…教えて。「すれちがい」「片想い」とどけ、ボクの気持ち。とどけ、ワタシの想い。たぶん一度しかない季節、青春の1ページ。これが最後のチャンス、確かめたい…キミの気持ち。伝わる言葉、伝わらない想い。あの日の告白、永遠の一日、だけど…いつまでも続いていく、わたしたちの「いま」。そして明日へ…「スクールランブルフォーエバー」」 

以上サブタイトル^^; もうなんだか・・・
そんな感じに最終回です。

1本目というかOP前?
烏丸は宇宙人!?のつづきから。
矢神神社におりるUFOを追った播磨は、烏丸に会う。
天満が好きなやつだからと烏丸を引きとめる播磨。
烏丸は、天満の記憶を入れ替えて地球のことを調査していた。
ほんとは、天満が好きなのは播磨・・・
ん?なんか都合よくない?って、また播磨のマンガって落ち^^;
完璧に騙されました(笑) 烏丸、宇宙人でもおかしくないから(爆)
OPは省略(ぇ

後はこっち ≫
[PR]

by seraid | 2005-03-29 23:46 | スクールランブル

BSアニメ夜話  「新世紀エヴァンゲリオン」

ゲストは声優の宮村優子と大月Pでした。
思ったより内容はおとなしめ?でした^^;

エヴァに関してはもう語ることもないような・・・
番組的な結論は、

・エヴァはエンターティメントに純文学を加えたものである。
・製作者が好きでつくったものである。
・監督だけじゃな見てるいる側も含めて、さぁみんなで考えようと言う作品である。

そんなところ。
めいっぱいで好きなものを作ったから、面白いものになったてことが重要なのかも。
このキャラで受けようとか、スポンサーの売りたいものとかて枠がある限りは、すごいものはできないのかな。

いままでなかった作品を作るには覚悟と情熱がいる。
4月からの新番組にそんなものがあるかな?^^;
[PR]

by seraid | 2005-03-28 23:58 | (~2006春までのアニメ)