カテゴリ:灼眼のシャナ( 6 )

灼眼のシャナ 第6話

第6話 「交錯・発動・対決」 

フリアグネとの決戦! 悠二の宝具の正体が明かになる回です・・・

シャナの戸惑いに悠二の抹消を提案するアストラール。
決断できないシャナ・・・

人形のマリアンヌに永遠の存在を与えるために、『都食らい』を実行にうつすフリアグネ。
・・・どうみても人形マニアにしか見えないです^^;

ラミーから街のすべてが消える都食らいのことを聞いた悠二。
君にできることをしろとアドバイスもするラミー。

悠二のことで悩むシャナに出会った悠二だが、母の前で思わず『ただのクラスメイト』とシャナを紹介してしまう。
その言葉にショックを受けたシャナは、悠二に刀を向けるが結局斬ることができない。
フリアグネの気配に気付いたシャナは、フリアグネのもとへ。

悠二は戦いはシャナがすることで、自分には何もできないと思うが、ラミーのアドバイスを思いだしシャナのあとを追おうとする。
が、そこにフリアグネが現れ人質に・・・

遊園地で開始されるフリアグネとシャナの対決。
苦戦するシャナに悠二の指示が。思わず従うシャナ。
フリアグネを庇い自爆するマリアンヌ。
目的を失ったことにすら気付かず、都食らいに拘泥するフリアグネ。
フレイムヘイズ殺しの宝具『トリガーハッピー』がシャナに向けられる。存在の光りを吸収される悠二・・・
シャナ絶体絶命・・・そこに思わぬ助けが。
マージョリーが、シャナが不甲斐ないと援護攻撃(?)
気をとられたフリアグネをシャナの刀が一閃。屋上から落ちていくフリアグネ・・・

都食らいは止められたが、存在の力を消耗しすぎた悠二。
シャナに抱かれ消滅していく悠二・・・
その時、時計の日付けが変る。すると再び悠二が元に戻る。
悠二の中の宝具は『零時迷子』だった。
その能力は、その日に使った存在の力を、深夜0時の瞬間に完全回復させるもの。
悠二にはまだ明日が、未来がある・・・

・・・フリアグネあっさり退場(笑)
ちょと無理矢理だけどマージョリーの援護なんて展開もよかったかな。マージョリーらしかったし(笑)
悠二とシャナの関係も少し進んだ感じだたし^^
[PR]

by seraid | 2005-11-16 00:58 | 灼眼のシャナ

灼眼のシャナ 第5話

第5話 「それぞれの想い」 

今回は、屍拾い・ラミーと悠二のエンカウントと、マージョリーとフリアグネとの対決と見せ場の多い回です^^

マージョリーに敗れぼろぼろになったシャナ。
心配する悠二にお前のせいで負けたとやつあたり・・・
悠二の存在が自分の心をかき乱すせいだと。

マージョリーはターゲットの屍拾い・ラミーの情報を得るため街を案内する下僕(笑)を見つけます(ぇ
悠二のクラスメイトの田中と佐藤をまんまと手なずけこき使います(笑)
二人の案内で街を捜索するマージョリーの前にフリアグネが現れ戦闘に突入!
果敢に攻めるマージョリーだったがフリアグネを簡単に攻撃を避けて、さっさと撤収する。
まったく歯が立たなかったことに荒れるマージョリー(^^;

そのころ、悠二は吉田さんと美術展にデート。
だが、そこで屍拾い・ラミーと出会ってしまう。
トーチが見える悠二に気付くラミーだが、ミステスの悠二には手を出さないと言う。
ラミーは何かを見届けるために消えかけのトーチで命を永らえている。だから屍拾いだと語る。
そして、フリアグネが街すべてを消し去る『都喰らい』を企んでいることを教える。

「今の自分を覚えていて欲しいか・・・」
悠二が存在が消えてもシャナが覚えていてくれることに存在意義を見出していることにラミーは言う。
今のトーチとなった『悠二』は本物の『悠二』なのかと。

一方、今回出番のないシャナ。
悠二の存在が心を乱すのに無視できないことに苛立つ。・・・手摺を素手で壊してるし^^;

原作とかなり違う展開ですけど、うまくまとまってますね^^
次回は、シャナとフリアグネの決着になるのでしょうか。
[PR]

by seraid | 2005-11-16 00:28 | 灼眼のシャナ

灼眼のシャナ 第4話

第4話 「惑いのフレイムヘイズ」 

悠二の消えかかった灯がふたたび勢いを取り戻す。
悠二の中にある宝具『零時迷子』なのではと考えるシャナたち。

突然の雨にシャナを部屋に招く悠二。
いきなり着替えるシャナだが、たかがトーチである悠二を意識してしまう。
シャナにフレイムヘイズの力を与えている“天壌の劫火” アラストール。
アストラールもまた“紅世”の存在で、存在の乱獲でこの世と“紅世”のバランスをとるためにいることを悠二に語る。
そして、フレイムヘイズはシャナ以外にも存在しするが、お互いに別の行動をしているとも語る。時には敵対することすらあると。

街に新にやってきたフレイムヘイズのマージョリーは、大金でホテルの最高の部屋を取るがチープすぎて不機嫌(^^; 街にはすでにフレイムヘイズもいるしトーチも多いと愚痴る。

翌日、学校では教師に楯突くシャナに体育教師が絡む。
が、無駄に校庭を走らせる教師にシャナは、無意味と反論。
殴ろうするシャナに悠二はキックを指示。校庭のトラック内にいてはぶつかったとかって言い訳。生徒全員の共謀で反論できな体育教師。シャナはさらに脅して教師を退治(笑)

「戦いなら、なにも考えなくていい!」(以下詳細)
[PR]

by seraid | 2005-10-31 23:50 | 灼眼のシャナ

灼眼のシャナ 第3話

第3話 「トーチとフレイムヘイズ」 

トーチとして消えた平井。
存在の消えた彼女の居場所に割り込んできたシャナ。
悠二はそのことに怒るが、シャナにはその意味がわからない。
すでに消えた存在の場所を利用しているだけと。

突然、人の代わったような平井=シャナに戸惑う生徒たち。
シャナにやり込められ教師たち^^; 泣きながら逃げる情けなさ(笑)

放課後、ふたたびマリアンヌが襲撃してくる。
クラスメイトをなんとか逃がそうとする悠二だが、戦闘は容赦なくはじまる。
シャナの力の前にマリアンヌはあっけなく撃退される。
が、その主でフレイムヘイズハンターとも呼ばれるフリアグネが登場。
シャナが、本当の炎の力を使っていないと言って、その場を去る・・・

戦いで破壊された教室と倒れた生徒たち。これを元に戻すため倒れた池の『存在』の力を使おうとするシャナ。
それを止める悠二に、シャナは代わりに悠二の存在の力を使おうかと言う。
悠二は、それを了承する。いつか自分の存在が消えても、池たちが行き続けることで何かが残る。自分の存在した証になると。

その夜、悠二は屋根の上のシャナにコーヒーをさしいれし、謝罪とお礼を言う。
今までと違う反応をする悠二を不思議がるシャナ。
修復で『存在』を消費したため、悠二の灯は風前のものに見えた・・・
だが、その灯がまた勢いを増すのをシャナは見る。

悠二の中の宝具とはいったい・・・?

そして、集いはじめたこの世ならざるものたち・・・。

マージョリーをはじめキャラが集まってきましたね^^
いよいよ面白くなってきそうです。次回はフレイズへイズ同士の激突になるみたいです!
メロンパンを食べて次回を待ちましょう(笑)
[PR]

by seraid | 2005-10-24 23:12 | 灼眼のシャナ

灼眼のシャナ 第2話

第2話 「灯る炎」 

消えゆくトーチの運命。
自らもトーチであったことを知った少年は、それでも・・・
例え消えゆく存在でも、自分の名はあると叫ぶ。

悠二の運命が変った日。世界が外れた日・・・
炎の髪と瞳の少女から、悠二は自らが既に『存在』を無くしたもの『トーチ』であったと告げられる。
紅世の徒によって『存在』を食われた者は、はじめから存在しなかったものになる。
世界のバランスを取るためにの残り灯がトーチ。
徐々に存在を薄め消えていく運命・・・

説明を受ける悠二の前で、一人の少女のトーチが消え、青い炎となって消えていく。
が、それを誰も気付かない。それがトーチ。
悠二は、トーチでも『ミステス』という特別なもの。トーチの中に紅世の徒の『宝具』を宿したもの。
信じがたい事実を話す少女は、苦悩する悠二をよそに買ってきたメロンパンを美味しそうに食べる。本当に美味しそう(笑)

翌日、悠二の前に再び現れた少女。
『ミステス』である悠二のところに紅世の徒が来る。だから悠二を監視すると言う。

「君はシャナだ。僕はこれからそう呼ぶ」(以下詳細)
[PR]

by seraid | 2005-10-17 23:48 | 灼眼のシャナ

灼眼のシャナ 第1話

第1話 「全ての終わり、一つの始まり」 

これも原作は小説。戦闘シーンをどうビジュアルにするのかと思っていましたが、なかなか上手く表現していましたね^^ 独特な用語が多いので予備知識なしで見るときついかも^^;

高校に進学したばかりの坂井悠二。これからの高校生活に期待していたが、それは唐突に終りを告げる・・・

『あの日、僕の世界が、外れた・・・』

学校の帰り駅前でCDチェックに行った悠二は、クラスメイトの平井ゆかりに出会う。
意外に近所に住んでいると話しも弾む。
ゆかりと別れ家路につこうとした悠二は、運命の変転を向かえることに・・・

突如、足元に現れた魔方陣。動きを止まる人々。
無数の頭で出来た怪球と、キューピーのような巨大な人形のような怪物が出現する。
そして、道行く人々を食い荒らしはじめる!
ゆかりからも何か魂のようなものが取られ、悠二は声を上げてしまう。

悠二に気付いたキューピーたちは、人間が動けない空間 『封絶』 で動ける悠二をミステスと呼ぶ。悠二の中にある宝具を狙うキューピー。

「お前は人じゃない、モノよ」(以下詳細)
[PR]

by seraid | 2005-10-11 23:32 | 灼眼のシャナ