カテゴリ:護くんに女神の祝福を!( 1 )

護くんに女神の祝福を! 第10話「めざせ! ジョシコウセイ!?」

第10話 「めざせ! ジョシコウセイ!?」

ドイツからやってきた天然暴走娘・エメレンツィア。
絢子は、日本の文化を教えてくださいと請われれるが…
彼女の言う日本の文化とは、『女子高生』!?

公園でエメレンツィアを見かけた絢子さん。
エメレンツィアはスキーの時の凸凹コンビと別れを告げていた。
ドイツに帰国するのかと思う絢子。
日本の文化である『女子高生』を教えてと頼まれる。

なぜ、女子高生が日本文化なのか? やぱりあのヘンな兄貴の影響なのか^^;
日本での思い出にと絢子はその頼みを引きうけます。
生徒会の女子を召集して、ジョシコウセイについて教えることに…

エメレンツィア曰く、日本文化を作るのは女子高生ということですが――。
絢子をはじめとする生徒会女子が、平均的女子高生と言うのは問題がありすぎです(ぇ

そのころ、護たちは生徒会男子のファミレス研究会に呼ばれていた。
ファミレスのメニューを全て制覇するのが目的って…

立派な女子高生になる覚悟を決めたエメレンツィア。
生徒会女子がまず案内いたのは、執事喫茶。
羊もいなければ馬もいませんから(笑)
知らないことではエメレンツィアと絢子は大差ない^^;

次はやっぱり定番のカラオケです。
初めてなのに88点をはじき出すエメレンツィア。日本語の歌うまいな(笑)
対抗する絢子は演歌! しぶいです。 こぶしきかしてます(爆)
点数は同点となり、さらに歌の戦いはつづく…どこへ行ってもはりあうのね。

≫ 続きを読む
[PR]

by seraid | 2006-12-08 22:01 | 護くんに女神の祝福を!