カテゴリ:ひぐらしのなく頃に( 5 )

ひぐらしのなく頃に 第26話「罪滅し編 其の五 リテイク」

罪滅し編 其の五 「リテイク」 (最終話)

終らない悲劇のループ。 
それを、終らせるただひとつのやり方・・・ 

アニメひぐらし最終話です。
暴走するレナと圭一の一騎討ちになります。圭一、主人公みたいだ(笑)

教室にただよう異臭。それが事件のはじまり。
妄想で何も信じられなくったレナは、鉈を持って生徒を人質に学校に篭城する。
レナは、ガソリンと時限装置をしかけて、大石と取引する。
時間までに園崎家を強制捜査するように。・・・ありもしない陰謀を信じて。

レナの味方のふりをした圭一は、大石から渡された小型マイクで時限装置のことを知る。
話しを聞いたトラップの名人・沙都子はコードを探すようにアドバイス。

コードを探す圭一だが、フェイクの目覚まし時計にひっつかかてしまう。
レナに見つかりピンチ。それを梨花が身を呈して助ける。
圭一を逃がした梨花は決然とレナと対決。
「前のとき、ボクに後僅かの頑張りがあれば・・・」
・・・前のときは相手は詩音だった。別の世界の記憶・・・

脱出した圭一は、沙都子の推理で時限装置の場所を見つける。
朝の異臭は、雨どいに流したガソリン。そして時限装置は、屋根の上。
走り出す圭一に沙都子は、悟史のバットを渡す。

爆発寸前。圭一は時限装置を止める。
人質になっていた詩音たちも脱出。

時限装置を止められたレナは、圭一と屋根の上で対峙する・・・
ガソリンが充満しいつ発火するかもしれない校舎の屋根での決戦がはじまる。

≫ 続きを読む
[PR]

by seraid | 2006-09-27 20:06 | ひぐらしのなく頃に

ひぐらしのなく頃に 第25話 「罪滅し編 其の四 地球侵略」

罪滅し編 其の四 「地球侵略」 

誤解がレナを追いつめる。 
信じたかった仲間を信じられなくなる・・・ 
暴かれる圭一の過去。 
運命は変えられないのか? 

鷹野の遺したスクラップをもとにレナが暴走して。
『鬼隠し編』の真相が明かされると言う展開。 だから『罪滅ぼし』編になるのか。

警察署の大石に電話するレナ。鷹野のスクラップで示唆された内容について報告する。
オヤシロ様復活を企む集団が、細菌テロをする危険。

大石からは、鷹野の検死結果が死後24時間という情報を得る。綿ながしの日に出会った鷹野はその時すでに死んでいたはずなのに?・・・この検死って誤診なのか謎です。
この情報がさらにレナを狂気じみた推理に走らせます・・・

いつものゴミ捨て場のバスの隠れ家に潜むレナ。
レナを捜索にきた2人組だが、レナがこぐら(?)で発見と連絡を受けて去る。
もう一人の自分が?と考えたレナは、さらなる妄想を・・・
首筋をしきり掻き血が・・・血から虫がでる(幻覚?)のを見るレナ・・・

身を隠したレナを探しに圭一が、隠れ家にやってくる。
しかし、レナにはもう圭一を信じることはできなかった・・・
彼女が殺し埋めた遺体がなくなっていた。それを知るのは圭一たちだけなのに。

隠し場所の森が伐採されることを知った魅音が、遺体を園崎家で処分した。
そう説明する圭一だが、レナはまるで取り合わない。
仲間は隠し事なんかしないよね?と圭一に問いかけるレナ。

レナは、圭一が雛見沢に来る前の、隠してきた過去の罪について暴き立てる・・・

≫ 続きを読む
[PR]

by seraid | 2006-09-20 20:04 | ひぐらしのなく頃に

ひぐらしのなく頃に 第24話 「罪滅し編 其の参 34号文書」

罪滅し編 其の参 「34号文書」 

仲間を得たことで救いを見出したレナ・・・
犯した罪は消せなくても、いつか時が忘れさせてくれる・・・
しかし、新たな惨劇が起こる。
綿流しの夜、ふたたび。

前回ラスト、綿流しの夜に大石刑事の再登場で終わったのですが。
冒頭いきなり死体の富竹さん。セリフもなしに退場です。おつかれさま^^;
血が流れるまで喉を掻きむしって死亡?
同日、看護婦の鷹野さんも消息をたつ。・・・といつもの展開です。

学校でいつものようにゲームをしているとレナは、捜査に来た大石に呼ばれる。
前の圭一と展開がだぶります。この編の生贄(?)はレナのようです?
鷹野たちが事件に巻き込まれたことを知らされるレナ。
レナは、前日、鷹野から一冊のレポートを預かっていた。これが34号文書?その文書からレナの推理がはじまることに・・・

前日、レナは図書館で鷹野に出会い。鷹野からオヤシロ様伝説についての仮説をきくのですが。
かつて鬼ヶ淵から沸きだした人を狂暴にするウイルスがあって、これを対処療法で村人を隔離したの医者がオヤシロさまだったと言う仮説。
しかし、オヤシロ信仰を狂信する集団が暗躍し、起こしてきたのが毎年の怪死事件。
最終目的は、オヤシロ様の権威復活。そのためにウイルスをばらまく?
その中心が御三家である魅音の園崎家。

レナが茨城にいた時、自暴自棄になり荒れていた。その時、自殺しようと手首を切ると傷口から虫が・・・ってそれ典型的な幻覚症状な気が。
そんなこともあり、レナは鷹野の残した文書を戻し動き出す。
・・・鷹野の残した文書の内容が当っていると信じて。

≫ 続きを読む
[PR]

by seraid | 2006-09-13 20:02 | ひぐらしのなく頃に

ひぐらしのなく頃に 第23話「罪滅し編 其の弐 還る所」

罪滅し編 其の弐 「還る所」 

殺意に目覚めたレナは・・・。
ってことで犯行編です(違) こわすぎ・・・ 

父親をリナと鉄兵が騙していることを知ったレナ。
確認すると父の通帳はほとんど残っていない。

学校では平穏ですごそうとするレナ。
平和すぎて退屈という圭一にレナはつい言ってしまう。
「幸せな日々が、有限であること・・・」

帰宅するとリナが待っていた。レナはゴミ捨て場に逃げ出すが、リナも追いかけてくる。
そこでリナは再婚話を出す。間髪入れず拒絶するレナ。
怒って本性を表すリナは妊娠していることを告げる。

「嘘だっ!」
激しく絶叫しレナは、リナと鉄兵の企てを知っていることを話してしまう。
レナは、リナを絞殺しようとするが、逆に返り討ちに・・・
鉄パイプでリナにとどめをさしたレナは、鉄兵も誘き出し鉈で頭を・・・
・・・うあ・・・ひど・・・

リナと鉄兵の死体をノコギリでバラバラにするレナだが、宝探しに来た圭一たちに見つかってしまう。(ゴミ捨て場に宝探しゲームに行こうと提案したのは魅音)
そして、前回の冒頭シーン「竜宮レナ一世一代のがんばり物語を・・・」になる。

レナの犯した罪のことを聞いた圭一たちは・・・

≫ 続きを読む
[PR]

by seraid | 2006-09-06 20:00 | ひぐらしのなく頃に

ひぐらしのなく頃に 第22話「罪滅し編 其の壱 幸せ」

罪滅し編 其の壱 「幸せ」 

罪滅し編のはじまりです。いよいよ終わりですかね。夏も終わりだし、今年はひぐらしの夏て感じでした(笑) やな夏だな・・・

竜宮レナ一世一代のがんばり物語。冒頭、レナが言う通り彼女がメインに展開。
・・・レナの足元のバスの残骸から血まみれの手が・・・伏線。

いつものようにゲームをするレナたち。今度は水鉄砲でサバイバルゲーム?
トラップマスター・沙都子を力技で倒したレナ(笑)
レナと圭一の最後の一気討ちは判定不能で後日。って後日あるのかな・・・
罰ゲームはエンジェルモートでコスプレで働くこと(笑) 時代的におかしなコスプレとかってツッコミはしては行けません(笑)
そこにやってくる新キャラ・間宮リナ。レナの知り合い?

帰り道、毎日が楽しい、幸せだと語るレナと圭一。
「思いっきり今をおもいっきり楽しむのが正解だとおもうな!」
・・・やがて終わる幸せな日々・・・

ごみすて場の隠れ家で、悲しい過去を思い出すレナは、自分は幸せなんだと自分に言い聞かせる。
レナは離婚した母親の誘いを拒絶して父の元に残り村に来たのだった。
その父が、間宮リナと親密に。

翌日、レナはエンジェルモートで間宮リナの正体を知ってしまう。
間宮リナは本名をリツコ。沙都子の叔父の鉄平と組んで男を騙して金を巻き上げているのだった・・・
それを知ったレナは・・・ってところで以下次回。

次回は 罪滅し編 其の弐 「還る所」 ・・・レナ暴走かなかな?^^;
[PR]

by seraid | 2006-08-30 20:59 | ひぐらしのなく頃に