カテゴリ:BLACK BLOOD BROTHERS( 4 )

BLACK BLOOD BROTHERS 第4話「古血(オールド・ブラッド)」

第4話「古血(オールド・ブラッド)」  
 
さらわれたコタロウ。
だが、ジロー兄者はもう限界・・・
ミミコは決断を下す――。

ジロー兄者の本気の力が見れるんですが。
セクハラはよくないぞ兄者(笑)

恒例、冒頭の回想。
若き日のジロー? 霧のロンドンで暴走する馬車の上で運命の人に出会う・・・
兄者もまだ若く服も白い。血に染まる前とか(笑)・・・よくわからない回想シーン。

コタロウをさらった曾が特区に逃走。
後を追おうとするジローだが、度重なるダメージでダウン寸前。
見かねたミミコは、血の提供を申し出る。
合流したリンスケの「コンプロマイザーがそれはまずい・・・」を内緒で解決のミミコ・・・いいのか?(笑)

「願ってもない申し出です」
ミミコからBBとしての糧を得るジロー。すなわち吸血たいむ~
首すじでなく手首にカブリと牙をたてる。イタッそうだが、吸われる方には極上の快感が与えられる・・・てかそうじゃないと痛すぎてイヤだし(笑)
血を吸われたものは、BBと感覚と記憶を共感してしまう。

ジローへの誤解の解けた鎮圧チームリーダーからの謝罪も受け曾の追跡を再開。
難民唯一の生き残り黄も同行を申し出る。
バイクに乗ってミミコも走り出すが、ジローと同調してるので危なかっしい。

曾の眷属になったBBたちを蹴散らしジローは、ついにトワイライト・ブリッジに曾を追いつめる。

≫ 続きを読む
[PR]

by seraid | 2006-09-30 09:50 | BLACK BLOOD BROTHERS

BLACK BLOOD BROTHERS 第3話「九龍の血統(クーロン・チャイルド)」

第3話「九龍の血統(クーロン・チャイルド)」 

忌まわしき九龍の血統(クーロン・チャイルド)。 
弟コタロウの危機に、同族殺し”銀刀”ジローの怒りが爆発。 

九龍の血統(クーロン・チャイルド)の脅威が語られる第3話。
赤井リンスケのユカイなオカマぷりが(笑)
”銀刀”ジローも弟の危機に本領を発揮します。 なんてブラコン(笑)

冒頭の回想シーンは、ジローが最愛の人からの吸血・・・
・・・毎回、回想からはじまるようです。

カンパニーの鎮圧チームから逃げたコタロウは中華街に。
必死に食べ物の誘惑を拒むコタロウ・・・あんたって子は(笑)
再会した黄たちについて行こうとします。知らない人について行ってはダメです^^;
追いついたミミコは、捕虜扱いでも構わないと同行する。

噴水に落ちたジローは鎮圧チームに捕縛され・・・爆睡(笑)
逃げた黄たち難民のことを尋問されるが、自分は断種血統と言いはるジロー。
弟に手を出すなとすごむジローの迫力には、鎮圧チーム・リーダーもパトリックも気圧される。

難民の中に九龍の血統(クーロン・チャイルド)に混じっている。
パトリック達のチームは、難民を殲滅に出撃するが・・・。
彼らでは倒せないとジローは危惧するが拘束されていて止められず。
そこに赤井リンスケが登場。ジローとはかつて仲間として戦ったぽい?
そしてなぜんか女言葉のリンスケ。オカマなお仲間ですか?

「お帰りなさい・・・銀刀」
ジローを解放し剣を渡す。なんとかに刃物(ぉ) 刀を持ったジローは強そうです。
・・・ぎんとう って発音するとなんかマヌケな仇名(^^;
銀刀をさげてジローは弟のもとに向かう・・・

≫ 続きを読む
[PR]

by seraid | 2006-09-23 10:48 | BLACK BLOOD BROTHERS

BLACK BLOOD BROTHERS 第2話「調停員(コンプロマイザー)」

第2話 「調停員(コンプロマイザー)」 

ジロー&コタロウ、日本上陸。 
兄弟に接触するカンパニーのミミコ。
これが、溶けるガイコツと笑い女の伝説のはじまりである(笑

そんなわけでBBB第2話です。
ジロー兄じゃのキャラがドンドン壊れてっていい感じでした(笑)
ミミコといいユニットになれそうです^^;

冒頭。特区に旅立つ以前?
ジローは師匠と修行。コタロウは無口な(?)姫様と遊んでます。
そしてコタロウがなんかやらかして姫が爆発! コタロウはいつもトラブル起こすのか・・・

現在・・・コタロウを助けに海に飛び込んだジローの続きから。

カンパニーから起こされ海岸に電車で向かうミミコ。
煙を出しながらコタロウを抱いたジロー、海から出現!って溶けてガイコツになてる・・・
撮影・特殊メイクと誤魔化して兄弟を保護すつミミコ。 ワハハ笑いしてもフォローになってないと思います。

カンパニーからの調停員(コンプロマイザー)であると名乗るミミコ。
前夜、同じカンパニーにひどい目にあったと愚痴るジロー。
コタロウはミミコにすぐなついてるし^^;
ミミコの案内で特区に向かうことに・・・ジロー、日差しに弱いからってなんで紙傘?

しかし、特区には九龍の血統(クーロン・チャイルド)に対する結界が張られていた。
血族ではないが古い血筋のジローは、招かれないところには入れないという吸血鬼のお約束に忠実で入れない?

ミミコに別れをつげ特区に向かおうとするジローたち。
その前に、船をから脱出した難民の黄と曾が、ジローを仲間にしようと接触してくる。

≫ 続きを読む
[PR]

by seraid | 2006-09-23 09:46 | BLACK BLOOD BROTHERS

BLACK BLOOD BROTHERS 第1話 「黒き血の兄弟」

第1話 「黒き血の兄弟」 

BLACK BLOOD ・・・ ”吸血鬼”の名でかつて呼ばれた存在。
九龍ショック ・・・ 伝説と思われていた存在が、現実のものとなった事件。
そして、『九龍の血統』との戦から10年が経過した・・・

秋の新番組(?)その1。『BLACK BLOOD BROTHERS』です。
…って放送してるのはまだCSと一部U局だけ。少な^^;
んー、また吸血鬼ものなのか・・・

OPで主役3人のコスチューム。赤、青、黄色の安ぽい色使いに・・・
トリオ信号機と命名(マテ

香港、1997。『九龍の血統』の暴走により香港は壊滅した。
後に『香港聖戦』と呼ばれる戦いを終結に導いたのが、”銀刀” 望月ジローだった。
人は吸血鬼=BLACK BLOODと共同戦線をはり『九龍の血統』と戦い。
ジローが始祖「九龍王」を倒したことで戦いは一応の勝利に終わった・・・
しかし、戦いの中、ジローは大切なものを失う。それを奪ったのはかつての仲間カサンドラ・・・

10年後。横浜沖にある“特区”を目指す船上。
”オーダー・コフィン・カンパニー”の襲撃にあい、弟コタロウに起こされたジローは襲撃者を軽々と退ける。・・・寝起きで機嫌わるかたっとかね(違)
寝てるのを棺桶をガンガンけって起こしたからって、ジローのコタロウへの容赦無い仕打ちはヒドス(笑) なんとなくオーフェンとドーチンみたいに見えた(ぉ

手榴弾の爆発で海に落ちたコタロウを救いにジローは海に・・・
ってとことろで終了。 吸血鬼って水に落ちても大丈夫なの?

次回 第2話「調停者」 
ラストにちょこっと出てきた葛木ミミコと望月兄弟に出会い? トリオ信号機結成(違
[PR]

by seraid | 2006-09-09 10:44 | BLACK BLOOD BROTHERS