ネギま!?12話 「まあ、いろいろと理屈をこねたところで、とどのつまりは気持ちひとつなわけですが」by夕映

#12 「まあ、いろいろと理屈をこねたところで、とどのつまりは気持ちひとつなわけですが」by夕映

どうにもならないよぉ~!
ハイ、どうにもならない超展開…
先の展開が読めない…のでなく行き当たりばったりな展開ですか?
魔法がバレ、ネギは――。
まさか、引っ張ってきたチュパカブラがここで意味を持つなんて(笑)

アバンは、河原で寝る木乃香を見る刹那。二人は、黒バラ男爵探しをサボってるわけですが。
刹那は、木乃香との出会いを思い出す。

幼い日をともに過ごし、修行で一端離れて中学になってまたいっしょになった。
刹那は、過去の日々を封印する。木乃香を守るために。
目を覚ました木乃香は、堅い木乃香をキスせぇへんとからかいます(笑)
…回想シーンとか力入ってるけど、今回の展開にはぜんぜん関係ないですけどー(^^; あー、キスつながりか!

ネギの魔法を知ったため仮契約を求められたゆえ。
でも、ゆえは、キスが嫌で逃げ出す。
その前にキスしませんかと黒バラ男爵が現れたが…冗談ですと去る。もう出てくる意味のわかんないキャラです……。

ゆえは学園内を逃げまくり、ネギたちが追跡します。
室内プールで泳ぐ委員ちょに、ネギはドギマギ。ネギの顔つき水着ですから(笑)
明日菜は、千雨の部屋を訪問するが、ちうのHPの更新中で焦りまくり!
結局、まき絵たちにネットアイドルだとバレちゃうし(笑)

タカミチは闇を見つけては消去しているが、エヴァにしばらく静観だろと言われる。
エヴァは、茶々丸と野立てをしている。野立ての時はラーメンでなくお茶なのね。それがエヴァの日本の心?
それでもタカミチは闇を追って、強い反応を感じる。
そこに一足遅いですと言葉をもらす黒バラ男爵。
タカミチは闇の手に捕まった?



たかが、キスといえそれまでと思うが躊躇するゆえ。
天文部に逃げ込み千鶴に相談。
唇にキスなら、好きかどうかねと千鶴の答え。

捕まらないゆえに、ハルナは契約を発動!
コスプレカードに感動するハルナ。
アーティファクトは描いたものを実体化させるスケッチブック。
でも、役にたたない~。

ゆえは、生真面目なのでキスすることを散々考える。
ネギは嫌いじゃないけど、本屋がネギを好きなこも知っているし。
しかし、モツたちに迫られ決心する。
ゆえは、ぶつかるようにキスして仮契約完了~

これで事件解決と思ったら、クラスのみんながそれを見ていた。
そりゃ、アレだけおおっぴらに、ゆえを探してたら気にして見にくるよね。

ついに魔法がバレたとモツたちは、魔法学校にさっそく報告。
ネギは魔法使いの資格を奪われ、小動物に変えられる!
その姿は、チュパカブラ!? まさかチュパカブラが伏線だったなんて(^^;

そして、さらに幻想空間の城に全員が移動させられる!
どうにもならないよぉ~!! ネギの嘆きが響く…

2クール折り返し、いきなりな超展開…
まぁ、キャラ一人づつ仮契約してと繰り返しでは間に合わないので、全員契約って展開になるのかな(笑)
黒バラ男爵は、ホント意味あるのかわからないキャラ。闇と関係あるようなないような?
スゴイ引きで続いたけど、年内なのですぐ来週放送でよかったです(笑)
今回はいちおう、ゆえはメインぽかったし(?)
本屋のことを思ってネギとの契約を躊躇うところがよかったですね。ゆえらしくて^^
ゆえは、ボケキャラばかりの中で唯一のツッコミなので、ネギ・パーティでの役割は重要ですしね(笑)

次回 第13話「敵かどうかというよりもマスターの邪魔かどうかが問題なのです」 by茶々丸

もう最後の望みは、エヴァと茶々丸かな(^^;


※FC2からTBできないサイト様には、このミラーからTBしています。


----------------------------------------------------------------------------------------------
TBは ↓ にお願いします(^^)  

トラックバックURL  http://seraraku.blog58.fc2.com/tb.php/321-fe631ba0

  (記事URL  http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-321.html )
[PR]

by seraid | 2006-12-20 21:31 | ネギま!?

<< コードギアス 反逆のルルーシュ... D.Gray-man 第12話... >>