BLOOD+ Episode4

Episode4 「アブない少年」 

翼手の魔手に倒れたジョージ。
父の仇を討ちにカイが走り出す・・・
大事なものを守るために、小夜は自ら刀を取る。
 
翼手と化した米兵フォレストによって深手を負ったジョージ。
救急車で病院に搬送される。
翼手の血の汚染の危険を知りながらも一般の病院に送ったデヴィット。
赤い楯メディカルセンターの女医ジュリアはそれを注意する。
・・・やっぱり噛まれると翼手になるのかな・・・
学校での翼手との戦いでは覚醒したのに、今回はしなかった小夜。その違いを考えるデヴィット。30年ぶりに出現した『従うもの』・ハジが関係するのか?

父の仇を討とうと拳銃を持って走り出すカイ。
小夜とリクは、カイを探しに街にでる。
カイがフォレストの恋人だったレイミのところに行ったと店に向かう。
その途中、突然多くの声が聞こえるようになる小夜。血の覚醒の影響?

一方、フォレストをマウスと呼び追跡するヴァン・アルジャーノ(通称アメ男(笑)
ヴァンは翼手の襲われ生き延びたジョージの存在を知り、米軍を動かして拉致する。



カイはフォレストに呼び出されたレイミを追跡して倉庫に。
倉庫から響く悲鳴に飛びこむとフォレストに血を吸われたレイミが。
異形の翼手となり遅いくるフォレストに銃撃するカイ。
だが、その攻撃は訊かず、危機に・・・

カイを追う小夜は、途中であった真央ととも捜索を行っていると、またも聞こえるはずのない声が聞こえはじめる。
声を頼りに走りだす小夜。その前にハジが現れる。
小夜にひざまずき指示を仰ぐハジ。

「ハジと、お呼びください。そして・・・命じて下さい」

カイを助けるためハジに助力を頼む小夜。
ハジの血を受け飛び去る小夜を目撃するリクとデヴィット。
リクも翼手の声が聞こえているような様子?

弾が切れ危機のカイの前に降り立つ小夜とハジ。
腕をコウモリの羽根として飛ぼうとするフォレストを抑えこむハジ。
小夜は自らの血を刀に吸わせフォレストを一刀のもとの倒す・・・

正気にもどり涙する小夜。自分の無力さを嘆くカイ・・・
デヴィットに小夜が覚醒したか訊かれ、まだだと答えるハジ。

そこに、ジョージが誘われたとジュリアから連絡が入る・・・


ジョージパパ生きてました・・・でも、誘われた(あせ
小夜はジョージを探すために戦うことを決意するのかな。
ストーリーはいよいよ動き出すみたいです
[PR]

by seraid | 2005-10-29 21:08 | BLOOD+

<< 交響詩篇エウレカセブン 第28話 ARIA  第4話 >>