ツバサ・クロニクル 第9話

第9話 「妖しきオンナ」 

密偵衆登場ーー! クランプ学園探偵団の3人なのだけど、出番一瞬でした^^;
見せ場は最後だけだしね・・・

領主が強くなったのはサクラの羽根を手にしたからと推理するファイ。
強力な領主の結界を破るために次元の魔女・侑子の力を借りることに。

侑子はファイの魔法なら突破できるのにと言うが、ファイは魔力を押さえる文様を対価に渡したから魔法は使わないと決めている。
ファイは使わない魔法の杖を対価に侑子からアイテム(泥だんご?)を貰う。

いっしょに行きたがる春香だが、小狼はこれを止める。
サクラの羽根が原因で起こった事件にこれ以上巻き込みたくないから。

泥ダンゴを小狼が綺麗にシュートして結界を破る。
中に入ったファイは、強力な力を感じる。黒鋼が気配のする壁をパンチで穴をあける^^;
そこには妖しい女・キィシムが待ち構えていた。
臆せずサクラの居場所を聞く小狼に感心するキィシムだが、領主に召還されたので行かせられないと言う。

キィシムの秘術は、現実にも影響する幻術。
幻の空間に囚われる小狼たち。
無数の溶解する物質でできた球が空に浮き、少ない足場の下にも溶ける水が・・・
小狼は足に傷を負ってしまう。
支えの街灯を取って武器に戦うファイと黒鋼。
ファイは、空の上部に幻術の弱い部分を見つけだし、負傷した小狼を先に行けとうながす。
小狼は黒鋼の棒で反動をつけそこから脱出。
残った二人に、さらに大きくなった溶解球が迫る!

外に出た小狼の前には、領主の術でムキムキになった息子のブルガルが向かってくる。

一方、空太や嵐の率いる町の有志がたちあがる。
春香も行こうとするがサクラに止められる。春香には別にることがあるから・・・

ナユタヤ国編も終りが見えてきましたね。
密偵衆のクランプ探偵団が少しでも出てきて満足(笑)
[PR]

by seraid | 2005-06-05 23:48 | ツバサ・クロニクル(第1期)

<< フタコイオルタナティブ 第9話 機動戦士ガンダムSEED DE... >>