魔法先生ネギま! 第8話

第8話 「Ⅷ時間目 Omnes una manet nox(誰もが同じ夜を過ごす)」 

ネギがエヴァにリベンジするお話。
サウザンドマスターのCVは子安さん^^ なんかノリがどのキャラでも同じなのですが・・・(^^;

エヴァンジェリンは、ネギの父・サウザンドマスターに呪いをかけられたときの夢を見る。
って茶々丸がちっちゃい人形だし(笑) エヴァを落とし穴に落とし、嫌いなネギとニンニクまみれにするサウザンドマスター。
魔法学校中退だから魔法はあまり知らないとウソぶくサウザンドマスター・・・なんか話に聞いてたのとイメージ違います(笑)

学園に張られた結界は電力で作られている。停電にして魔力を復活させたエヴァはネギに戦いを挑む。
前に血を吸われた、まき絵は半分吸血鬼になりエヴァに操られる。責任を感じたネギは一人でエヴァの元に。



ネギはエヴァを学園都市から出る橋に誘き出す。そこにネギは結界を用意していた。
だが、茶々丸の「科学の力」で結界が解除される。杖も捨てられネギ大ぴんち!
血を吸おうとするエヴァに、茶々丸はネギにあまりひどいことをしないでと庇う。

オコジョフラッシュー!(笑)
ピンチのネギを助けにアスナとカモくんが駆けつける。
今度はホントのキスで契約更新するアスナとネギ。
アスナ、ネギは子供だからキスにカウントしないからって(笑)

アスナvs茶々丸の激しい格闘戦。
そして、ネギは子供用の練習杖でエヴァと魔法対決。
エヴァはあえて同じ種類の魔法で対決するが、ネギの魔力が勝つ。
さらに、停電がなおり魔力の無くなったエヴァは海に落下する・・・

それを助けるネギ。
なぜ助けたと問うエヴァにネギが答えた言葉。

「人を助けるのに理由はいらないじゃないですか」

それは、かつてネギの父がエヴァを助けた時に言った言葉と同じだった。
かつて好意をもっていたサウザンドマスターの面影をネギに見たエヴァは、敗北を認める。

もっと長引くのかと思ったら、あっさりネギが勝ってしまいましたね^^
んー、ネギの父のサウザンドマスター、性格軽すぎ(笑) 子安さんの演じるキャラはこんなのばかりですね(笑)
[PR]

by seraid | 2005-02-24 23:55 | 魔法先生ネギま!

<< まほらば 第7話 スターシップ・オペレーターズ ... >>