うた∽かた 第10話

第10話 「死生の再会」 

一夏に真実は話そうとした誓唯は沙耶にどことも知れない空間に送られ石にされる。一夏が最後の決断をくだすまで・・・ってもう元に戻らないんですか?・・・しかも檜委まで沙耶とグルなの??

全てに絶望した一夏は、誓唯に貰ったお守りを海に捨てようとするが、お守りの力のために捨てることもできない・・・
勢いあまって海に落ちかける一夏を舞夏は必死に助ける。
「自分自身を失わないで!」
もう逃げずに、全て終わらせるようと決意する一夏。



一夏が産まれる前に両親が見た不思議な夢の話を聞く。
いつかの夏に、これから産まれる子供が、友達をつれてきたときに娘のように扱って欲しいと。
この夏、自分が舞夏に出会って起こってきた出来事は産まれる前から、だれかに決められいたことだった・・・
「わたしは、あなた・・・。あなたは、わたし・・・。でも、わたしは、あなたを・・・殺してしまう・・・」
忘れていたが何度も見てきた夢で、一夏は繰り返し舞夏にあっていた・・・

「舞夏ちゃんは、私の味方ですよね・・・?」
問う一夏に舞夏は目を逸らすしかなかった。
「ごめん、答えられない」と。
舞夏の態度に一夏のジンの力が発動。冥のジン(冥界の使い)。
また、ジンの力が暴走してるのかと思ったが、一夏はジンの力を制御できたようです。

「目の前の現実から逃げて、嘘をつくのは誰でも簡単。
でも、舞夏ちゃんは・・・大事な事で私に嘘をついた事、ありませんでしたよね」
目の前の現実に立ち向かう決心をした一夏。

また謎は深まるばかり^^;
別れのときは近づいています・・・
残るジンはあと二つ。
[PR]

by seraid | 2004-12-08 00:33 | うた∽かた

<< 舞-HiME 第9話 BLEACH 第10話 >>