うた∽かた 第7話

第7話 「木末の嫉妬」

なんかだんだんホラーじみてきました^^;
暗闇で目が赤く光る一夏、ほんきでコワイ;;

一夏は体の変調が舞夏のせいではと疑う自分を嫌悪する。
家庭教師に来た誓唯が、沙耶の住む隣りの家を見ているのに嫉妬する一夏。
翌日、檜委と出かけた一夏。
檜委が舞夏に感じが似てると言うと舞夏は、むきになって否定する。

急な風でとんだレポートを探すために風の精霊を使う一夏は、沙耶の姿を見かけて、知らずに風の力で沙耶を車道に。舞夏の声で正気に戻り間一髪、事故は避けられる。

「・・・もう、あの子は後戻りできません」
沙耶は何者かにそう電話で報告する・・・。


んー、あんまりホラーなのはカンベン;;
ここまで見てしまったので最後まで見ないとね^^; もうあともどりできません(笑
[PR]

by seraid | 2004-11-20 00:10 | うた∽かた

<< tactics 第7話 焼きたて!!ジャぱん 第6話 >>