うた∽かた 第4話

第4話 「驟雨の湖畔」

今回は林間学校のお話。
舞台は鎌倉から、山中湖畔に移動~
夏の話といえ、季節感ないなぁ^^;
舞夏も特例で参加することに。すごい展開^^;
勉強もさせられるが、それなりに楽しむ一夏たち。

夜はキャンプファイヤに肝だめし~
怖がりなのに一夏は、胆だめしの脅し役に(笑
舞夏も以外にこわがり(笑 こわがりすぎw

そのころ、一夏の同室になった智子は抜け出して、昼間会った男子高校生に会いに行くが足を滑らせ崖の下に。
雨も降りだし、一夏は水の精霊(ジン)の力で探すことに。
無事、智子を助け出す。

これで精霊は、太月地水。のこりは4つ。
前回の海の精霊は、地だったんですね^^;
精霊が集まるほど、舞夏は悲しそうにしてる?
そして、一夏の双子の家庭教師も。

でも。毎回のタイトル、漢字が難しい^^;
[PR]

by seraid | 2004-10-27 23:56 | うた∽かた

<< 神無月の巫女 第4話 舞-HiME 第4話 >>