「ほっ」と。キャンペーン

こちらは、ミラーサイトになっています。

ここは SERA@らくblog(FC2) のミラーサイトです。

記事はまったく同じものです(誤字脱字含めて(^^;)

FC2がメインなので、そちらの方も見ていただければ幸いです(^^)
[PR]

# by seraid | 2007-12-31 23:59 | HPのこと

ヒロイック・エイジ 第8話 「閃光のノドス」

アルゴノートを逃がすため、アルテミアを足止めするアズ・アゾート艦隊。
ディアネイラに導かれアルゴノートはアクティブワープに入ろうとするが、銀のパトエーの妨害が入る…
いっぽう、エイジとカルキノスは200時間の激闘の末に落下した惑星で決着を迎える。

ニルバール提督がんばります。人類の戦力でも青銅になら対抗できそうですね。
アルゴノート単艦と艦隊戦力の違いでしょうか。
しかし文字通り星も壊すノドスの怪物ぶりにはどうしようもないね。

▼ 第8話 『閃光のノドス』

メヒタカは種族を人質に取られ、戦うけど、あくまで被害は最小限にしたいらしい。
ニルバールは、アルゴノートを逃がすためにどんな犠牲を出しても引かない。
その意気は艦隊スタッフにも支持されてる。
名将のもとにはよき兵ありってことでしょうか。

しかし、メヒタカの放った閃光の一撃が惑星を破壊!
青銅、アズ・アゾート艦隊双方大損害を被る。
惑星の崩壊まで時間はわずか、それでも粘るニルバールたち。

いっぽう、エイジとカルキノスも激闘を繰り広げ、すでに200時間が経過…
再生能力もあるとはいえ、カルキノスの方は疲労が隠せず。
二人はある星に落ちるが、エイジはまだまだやる気で、カルキノスにバケモノよばわり(笑)

カルキノスは、地中に逃げ込み、岩石からヒュドラみたいなゴーレム(?)を作り出す。
 

▽続きを読む
[PR]

# by seraid | 2007-05-21 22:58 | マンガ・アニメいろいろ~

地球へ… 第7話 「反逆のシロエ」

機械でも怒るんだ――。

最終学年生、メンバーズ候補になったキースたち。
その前に現れたには成長したシロエ。
マザーに反抗的なシロエは、キースと衝突する…

前回から4年一気に経ちました。
再登場のシロエ…なんて嫌な子になったのか(^^;
印象最悪ですねー。

▼ section 08:『反逆のシロエ』

新入生シロエは、優秀な成績だがマザーの体制に反抗的。
自分の優秀さを鼻にかけ、ことあるごとにキースを挑発…

キースはシロエをぜんぜん相手にしません。
いや、キースには感情自体が希薄。
すべては、マザーの体制を維持し、社会を担う使命のため…

宇宙を漂う宇宙クジラ…ミュウの船?…の噂にも興味なし。
恋愛など無用な朴念仁なキース…

キースに憧れていたスウェナは、思いが伝わらず去っていく。
スウェナが決めたことだと引き止めもしないキース…ほんと人の気持ちを分かってないね。
そんなキースには、サムも怒る。

サムはまだジョミーのことを気にしてて。
勝気でいつもまっすぐなシロエにジョミーの姿を重ねる。
シロエもミュウだし、似たところもあるのかも。

▽続きを読む
[PR]

# by seraid | 2007-05-19 20:21

Darker than BLACK -黒の契約者- 第7話「五月雨にクチナシは香りを放ち…前編」

探偵の久良沢凱は、猫探しの依頼を受ける。
クチナシの匂いをまとう未亡人・弓月亜璃紗からの。
凱は、亜璃紗の亡夫と連続してる連続自殺の接点を見つける…
いっぽうヘイはラーメン30杯を平らげてた(笑)

予告は冗談かと思ったらホントにギャグ回でした^^
今回は凱とその助手キコの探偵物?

▼ 第七話 『五月雨にクチナシは香りを放ち…前編』

久良沢凱の探偵事務所は仕事なくて受信料も払えない。
助手のキコは、仕事場でアニメ見てもいい条件をだすくらいのアニヲタ。
…あの服も何かのコスプレなの?

キコが見たい薔薇のモーリス…『ニュータイプ』ぽい記事の絵を見てもどんな作品か想像つかない(^^;
劇中アニメで再現希望(笑)

そんな貧乏事務所に依頼が舞込む。
美人の未亡人・弓月亜璃沙の依頼は猫探し!
凱は猫嫌いなので嫌がるけど、返却不要の前金にキコが勝手に引き受けるし。

やっと入った収入に中華を食べに行くと、ヘイさんが何杯もラーメン食べてるし(笑)
凱には30過ぎたら太るって言われてるけど。
キコには好みみたい。鎖骨がいいって(笑)

マオも中華屋の娘からキャットフード貰ってるよ。
フェルナンデスって名前を付けられてるし(笑)

新聞記事の連続自殺した二人が、フィオーレ化粧品の社員だと注目する凱。
亜璃沙もフィオーレ化粧品の香水だったとキコが指摘。
これは関係ありと考える凱。
実際、亜璃沙の亡夫が、フィオーレ化粧品の重役だと調べ上げる

でも、キコは猫探しと関係ないと相手にしない(笑)
子供から猫の情報を聞き出すのになんでネコミミコスプレなのか(^^;
コスプレ写真貰ってもしょうがないしー
 

▽続きを読む
[PR]

# by seraid | 2007-05-18 20:55

ヒロイック・エイジ 第7話「契約」

ユティの脅しにメヒタカは、「アルテミア」に化身。
ベルクロスがその攻撃を受けとめ、戦域を脱出するアルゴノート。
そこにも迫る追手…。さらに前方に謎の艦隊が現れるが…

メヒタカも泣く泣く変身したけど変るとスゴイです(^^;


▼ 第7話『契約』

パエトーと青銅の種族の攻撃に劣勢のアルゴノート。
テイルとメイルも出撃です。
兄のイオラオスより優秀じゃない?(笑)

イオラオスもエイジだけに戦わないられないと奮戦。

ベルクロスはレルネーアと戦うの手一杯。
戦いを嫌がるメヒタカを、彼の種族の命を盾に脅す銀のユティ。
文字通り泣きながらメヒタカは、「アルテミア」に化身。

アルテミアの武器は強力な遠距離砲撃。
アルゴノートは、その脅威から逃げるため、ディアネイラが教える退避ルートにアクティブワープを行おうとるする。

しかし、アルテミアの第2射が放たれてしまう。
レルネーアを引き剥がして駆けつけたベルクロスが攻撃を防ぐ。

ワープして戦域を逃れたアルゴノート…。

「またエイジを置き去りにした…。あいつ一人に戦わせ、何が近衛騎士団か!?」
イオラオスはエイジだけ残したことを悔やむ。

さらにアルゴノートに迫る青銅の追手。
だが、突然アルゴノートの前方に現れた艦隊が、追手の蟻塚を撃破!
それは、ニルバールの率いるアズ・アゾート艦隊だった。
 

▽続きを読む
[PR]

# by seraid | 2007-05-14 20:15 | マンガ・アニメいろいろ~

武装錬金 第14話「キミは誰だ?」

第14話「キミは誰だ?」

私はカズキに何をした!? 何をしてしまった――

100年の時を越え覚醒した、裏切りの戦士ヴィクター。
人間でもホムンクルスでもない第三の存在。
その圧倒的な力は、黒い核鉄からだった。
ヴィクターの前に倒れたカズキだったが、その核鉄に変化が…

1時間SP後半~。

2-Aの仲間を心配して教室に入ったカズキ。
中にいた岡倉たちは、自分たちは大丈夫だから先に行けと促す。

「早く行って戦って勝ってこい!!」
仲間たちの言葉に背を押され、戦いに赴く決意をするカズキ。

一方、パピヨンは最期を迎えたバタフライから裏切りの戦士の話を聞いていた。
人間もホムンクルスも超えた第三の存在だった戦士は、怪物となり錬金の戦士に追われていた。
バタフライは、錬金の知識と引き換えに、彼の体の修復を約束。
錬金の戦士から彼を守るためLXEも組織した。

100年の時間があっても彼の力の秘密は解けなかった…
「更なる高みへ飛ぼうと思うなら、少年戦士の戦いを見逃すな」
最期に子孫である蝶野に言葉を遺して逝くバタフライ。
祖先からの言葉とともに、ちゃっかり核鉄も貰って回復に当てるパピヨン。悪ですね(笑)

カズキは、生命を吸い取る元凶がいる屋上に、天井をランスでぶちぬいて到着。
まだフラスコにいる戦士ヴィクターに全力で!ランスの一撃をみまう!
砕け散るフラスコ…。が、ヴィクターにはぜんぜん刺さってない!!
ヴィクターはついに目覚めてしまう。

≫ 続きを読む
[PR]

# by seraid | 2006-12-28 18:57 | 武装錬金

武装錬金 第13話「死の胎動」

第13話「死の胎動」

お前達が、俺たち皆の味方なら。俺たち皆が、お前達の味方だ――。

まひろ達を救ったカズキ。
友人達は彼に声援を送る――。
その声援がカズキを強くする!
だが、ついに裏切りの戦士が覚醒の時を迎える…

1時間スペシャル前半。分けるとTBが混乱だけど長くなるから(^^;
カズキ、ヒーローみたい(笑) 今回も燃えます!

まひろ達を助けたカズキは、戦いの続く校庭に戻る。
赤いマフラーをなびかせ、本当にカッコイイよカズキ^^

放送で生徒をカズキに敵対させようとした鈴木は、自分の正体を暴露してしまい作戦失敗。
バタフライにあっさり見捨てられてるし…何しに出てきたのか。

カズキたちが味方だとわかった生徒たちは、声援を送る。
「お前達が、俺たち皆の味方なら。俺たち皆が、お前達の味方だ!」
「頑張れ~! お兄…じゃなくて、知らない人!!」
まひろはカズキだと知ってるのをバラしかけてますが(笑)

これに力を得たカズキの力はパワーアップ!
見違えるようなカズキの戦いぶりに斗貴子は戸惑い気味。
合体巨大化したホムンクルス超・成体もあっさり倒す無敵なカズキ!

一方、一人残ってムーフェィスと対峙するブラボー。
分身するムーフェィスは、月齢にあわせ30形態に増殖!
しかも、1体でも残ればまた増殖可能!

その力でもう一人の錬金の戦士も殺したとうムーンフェィス。
丸二日も粘ったと聞き、ブラボーは奮い立つ。
「そうか、あいつは諦めが悪かったか。最期までちゃんと強き意志で戦い抜いたか。
 ブラボーだ!」

金城から取り返した核鉄を発動させ、シルバースキン・アナザータイプに変身。むしろ変態?(ぇ

≫ 続きを読む
[PR]

# by seraid | 2006-12-28 18:51 | 武装錬金

コードギアス 反逆のルルーシュ 第11話「ナリタ攻防戦」

Stage11「ナリタ攻防戦」

雪がどうして白いのか知らない。しかし、白い雪は綺麗だと思うよ――。

コーネリアを追いつめた黒の騎士団。
その前に立ちはだかる白き騎士・ランスロット。
激しくぶつかる紅蓮とランスロット、カレンとスザク。
互いの相手が誰とも知らず、ただ己の勝利を信じて。

ナリタでの攻防戦! 紅蓮vsランスロット。
そして、ルルは、CCの過去の一端が垣間見る。
盛りだくさんの内容。今回も長めなレビューに(^^;

濁流で主力を失い孤立するコーネリア部隊。
ジェレミアを撃破し勢いに乗るカレンの紅蓮。
紅蓮の灼熱の拳に、キューエル卿も敗れる…ってあっさり?
ルルはそのままコーネリアを目指させるが、死守を覚悟したヴィレッタたちに苦戦を強いられる。

初の実戦に倒れるものが続出しても進む黒の騎士団。
『この戦いに生き残れば、お前たちは戦士になれる。その先にこそ――』
冷徹にルルは言う。勝利を掴むためには全ては駒でしかない?

日本解放戦線の藤堂は、戦況を見極めコーネリアの本体を背後から強襲!
「ただの『無頼』と思うなよ!」
7年前の敗戦の意趣返しと親衛隊に襲いかかる藤堂と四聖剣。
コーネリアは、この場をギルフォードに任せる。後でポイント9に来るように指示して。

藤堂と刃を交え、『将軍と騎士の器を持つ者』とギルフォードは怖れる。
藤堂もギルフォードの戦いぶりを認める。
充分時間を稼ぎ、藤堂たちを誘い出そうとするが、藤堂は解放戦線の体制回復を優先する。

≫ 続きを読む
[PR]

# by seraid | 2006-12-22 22:50 | コードギアス 反逆のルルーシュ

ネギま!?12話 「まあ、いろいろと理屈をこねたところで、とどのつまりは気持ちひとつなわけですが」by夕映

#12 「まあ、いろいろと理屈をこねたところで、とどのつまりは気持ちひとつなわけですが」by夕映

どうにもならないよぉ~!
ハイ、どうにもならない超展開…
先の展開が読めない…のでなく行き当たりばったりな展開ですか?
魔法がバレ、ネギは――。
まさか、引っ張ってきたチュパカブラがここで意味を持つなんて(笑)

アバンは、河原で寝る木乃香を見る刹那。二人は、黒バラ男爵探しをサボってるわけですが。
刹那は、木乃香との出会いを思い出す。

幼い日をともに過ごし、修行で一端離れて中学になってまたいっしょになった。
刹那は、過去の日々を封印する。木乃香を守るために。
目を覚ました木乃香は、堅い木乃香をキスせぇへんとからかいます(笑)
…回想シーンとか力入ってるけど、今回の展開にはぜんぜん関係ないですけどー(^^; あー、キスつながりか!

ネギの魔法を知ったため仮契約を求められたゆえ。
でも、ゆえは、キスが嫌で逃げ出す。
その前にキスしませんかと黒バラ男爵が現れたが…冗談ですと去る。もう出てくる意味のわかんないキャラです……。

ゆえは学園内を逃げまくり、ネギたちが追跡します。
室内プールで泳ぐ委員ちょに、ネギはドギマギ。ネギの顔つき水着ですから(笑)
明日菜は、千雨の部屋を訪問するが、ちうのHPの更新中で焦りまくり!
結局、まき絵たちにネットアイドルだとバレちゃうし(笑)

タカミチは闇を見つけては消去しているが、エヴァにしばらく静観だろと言われる。
エヴァは、茶々丸と野立てをしている。野立ての時はラーメンでなくお茶なのね。それがエヴァの日本の心?
それでもタカミチは闇を追って、強い反応を感じる。
そこに一足遅いですと言葉をもらす黒バラ男爵。
タカミチは闇の手に捕まった?

≫ 続きを読む
[PR]

# by seraid | 2006-12-20 21:31 | ネギま!?

D.Gray-man 第12話 「そして街に雪が降り…」

第12話 「そして街に雪が降り…」

生きていれば、傷は癒える――。

ミランダはイノセンスに目覚めた。
止められた街の時間は、再び動きだし…。
ミランダは新しい道を歩きだす。

ミランダ編完結&ラビ君登場! …ってかミランダ顔つきまで別人(笑)
イノセンス使用前、使用後みたいな(^^;

ミランダの時間を戻すイノセンスで復活したアレン&リナリーは反撃にうつる。
でもイノセンスの範囲から外れると傷が戻るので、アレンとリナリーは交互にミランダのとこに戻って傷を治す。

そのことを見ぬいたロードは、アクマに自爆を命じる。
千年伯爵からアレンがアクマの魂を救うために戦っていることを聞いていたロード。
それでアレンに興味をもって遊びにでてきたようです。
アクマは自爆すれば、魂のダークマターは消滅――魂を救うことはできなくなる。

アレンは、魂を救うために飛び出すが、リナリーが止める。
助けを叫びながら消えていくアクマの魂…。
アレンは、なぜ止めたリナリーを怒るが。

「仲間だからに決まってるでしょ!」
答えてリナリーはアレンの頬を叩く。

その間に風のアクマがミランダを狙うが、リナリーがこれを撃破。
アクマも失い、アレンとの遊びにも満足したロードは『どこでも扉(笑)』で撤収しようとする。
アレンはロードに対アクマ武器の銃を向けるが撃てない。
ロードはアクマではない。人間だから……。

≫ 続きを読む
[PR]

# by seraid | 2006-12-19 23:07 | D.Gray-man